2005年05月31日

ふふふ〜

明日は正規練です。
らららん。

定演期の初練習ですね。
らららん。


何だか活力が湧いてきた気がする。
ふふふ。

あー、我ながらテンションおかしいよ(笑)
posted by きり at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

え〜ん

オーディション思う通りにできなかったよー(泣)
しくしく。

もちろん自分の不甲斐ない点も多々あったから
人のせいにするわけじゃないけど。

せめてちゃんとピアノ伴奏弾ける人を用意してほしかった。

弾けないなら弾けないでいいから、
4分音符で弾いてくれてかまわないのに。

16分音符をデタラメに弾くのはやめて〜

どんな和音が鳴っていても正しい音をとるテストですか?

もう・・・。
いいもん。
どーせ自虐ブログだもん。
ぷー。
posted by きり at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

明るい日曜日の青い空がある

ごろごろした。

洗濯した。

掃除した。

ピアノ弾いた。

歌った。

買い物した。

そんな一日。


触媒のせいなのか、ただの発熱反応なのか、分からないやー。
でも今はすごく充実感がある♪
posted by きり at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

ふあー

楽しかったのとすっきりしたのと。
両方です。
プラスばっかじゃんってツッコミがきそうですな。

まあよいよい。


話は変わって。
遊びに来た人は分かると思うけど、私の部屋には「到達」と書かれた習字が飾ってあります。
それを書いたのは高校のときの校長先生です。
とても人望の厚い方でした。
その先生は、毎年卒業生全員に習字を書いて卒業記念として配ってくれていたんです。

でも私が高1のとき、ちょうど定年退職を迎える年でした。
そしたら校長先生は全校生徒、1200人分書いてくれたんです。
私はそれに感動して今でも大切に飾っているんです。
熊本から持ってきたし。

その先生が入学式でおっしゃった言葉は今も忘れません。

「姑息な無駄は無駄に終わるが、壮大な無駄は財産となる」


あとネタで、士君子合宿(入学してすぐの勉強合宿みたいなもの?)で毎年おっしゃっていたのが・・・・・
「感動はcanとdo」
何だかcan’t doとかけているらしい。
そんなお茶目なところもある素敵な先生でした。
posted by きり at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ぷしゅー

アンサンブルグループで、不安なことがいくつかあります。

その中で最大のものは、男声のことがよく分からないということ。
発声とか特に。

う〜ん。
私は今まで結構感覚に頼っていたので。
注意されたことやアドバイスされたことを参考にしながら、
自分で色々と試行錯誤してみて、
「これだ!」っていう感覚をつかんで、
それが無意識にできるようになるまで歌い込んで定着させるっていうプロセス。

だからソプラノ・アルトはどうにかなる・・・かな?とは思います。
発声とか歌い方とか、「こういう感覚で歌ってみると良いかも」というアドバイスが少しはできるかな、と。

でもテナー・ベースは難しい・・・。
自分の感覚でつかめないから。
オケでコントラバスやってたときに「あーベースってこんな役割でこういうことが重要なんだなー」って感じたことはあったけど、あまり上達しないうちに引退したし。
発声のことはよく分からないまま。
もちろん基本的なところは女声と同じだとは思うけれど・・・。
誰か、アドバイスがあればコメントよろしくです。
posted by きり at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

ほおぉ〜

私のアンサンブルグループの曲決定!
Annie Laurie (アンニー・ローリー)にします。
ああ、たくさんやりたいことが思い浮かんできた。
4回練習があるっぽいから、起承転結みたいに練習をやっていきたいなあ。
もう起・承・転はだいたい決まったんだけど・・・。

てか指揮の練習しなきゃ。
教えてもらおう。

そして全パートちゃんと歌えるようになろう、うん。
しゅわっち。
私は自分で歌ってみないとなかなか「こう歌いたい」ってのを見つけられないので。


話は変わるけど、今日は被験者バイトに行きました。
前田先生の現代教育論での抽選に当たったようで。

MRIに初めて入りました。
そして脳の断面図とかの画像が入ったCDーRをもらいました。
最初は「いらないよ」とか思ってたけど、面白い!
「ああ、これが私の脳梁か」とか、「これが私の軟口蓋か・・・?」とか。
あと「髪の毛なくなったらこうなるんだ、スキンヘッドな私☆」とか。

そして、何だか左脳にちょっと空白っぽいのがあって、少し心配になりました。
大丈夫か、自分・・・!
まあ研究者の方が何も言わなかったので大丈夫・・・・・なはず。
気のせい気のせい♪

そして心理的な面接もあって、「最近どんな夢見ましたか?」と聞かれました。
そして「覚えているのは・・・う〜ん、歯が抜けた夢ですねー」と素直に答えたら、「それはどういう状況ですか?」と聞かれて、
「いや〜、ストーリー性はそんなにないんですよ」とか話しました。
そしたら、歯が抜けた夢について語っている自分が可笑しくて笑いが止まりませんでした。
歯が抜ける夢は一人暮らしするようになってからよく見るんですよー。
誰か、夢診断とかしてください。
ただ寝方が悪いだけ?それとも疲れからくるもの?
はてはて。
posted by きり at 20:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

どきんどきん

ふふふ。
今日は菱田屋でどきんどきんしました。
posted by きり at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

今から

早くも寝まする・・・。
昨日は溜めてた小論文の添削をまとめてやったから寝不足だしー。
5限の生活指導論は3分の2も起きてた、奇跡だ。
スポ身のあとにしては頑張った!

ではでは、今日は手抜きです。

あ、ファンクラブ会長の座は譲りませんよ(笑)
何てったってリアルかわいい(つぺ単)ですから。
posted by きり at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

報告

神宮先生のお言葉を私の中だけに留めておくのはもったいないので報告します。

でも飯塚さんのほうがたくさん聞いていますよ。
技術委員さんもなかなか羨ましいなあ。
合同曲の決め方とか、私も詳しくは知らないけれど、みやあや、すずきくん、来年の合同曲も期待してるよ!
私が技術委員会に出席する確率もhalf&half・・・

そうそう、レセでのお話。
あ、でも私が文章を書くことによって意味が変わってしまっている可能性は大きいです、あしからず。

指揮は正確にテンポをきざむというより、自然界の動きのようなものを体で表現し、そこから歌い手一人ひとりにイメージしてもらうためのものだ。
「pだからしぼって」と言うんじゃなくて「こういう気持ちで」と言うと、歌い手が主体的に
「それってどういうことだろう?」と考えるから生きた音楽になる。イメージが膨らむような言葉が良い。
むしろpをpで歌わなきゃいけない理由なんてない。
音違ってもいいじゃん、高い、低い、なんて注意しても一晩で忘れるよ。

みたいなお話を聞きました。
飯塚さんと一緒にアタックしにいったり、盗み聞きしたものです(笑)

私たちの定演も、予定がなければ聴きに来てくださるそうです!!
定演期ぴかぴか(新しい)
posted by きり at 20:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

感動

本当にみなさんありがとうございましたという感じです。

特に四役の方々は本気で尊敬します。
素敵です。

えっぺさん、またいつか語りましょうね♪


ところで、面白い差し入れがありました。
田中有紀さん・・・、日本酒のゼリーって、、、。
さすが変人会。

そしてなるさん。。。
kiri&stick・・・、よくそんなお菓子見つけましたね。
つい笑ってしまいました。
結局名前の由来分かんないし。
はて。

本当にありがとうございました。
私ときたら気の利かないサブマネで・・・。
理事長さんはあんなに忙しいのに六連役員30人分くらい差し入れしてたのに。


レセでは杏仁豆腐が革命的においしかった。
今度みんなで行こう!
posted by きり at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

幸せ〜♪

今日は六連のいいとこ取りって感じでした。

まず、神宮先生のお話が聞けた!
指揮を始めたいきさつとか。
先生は若いころから度胸があったんだなあと感心しました。
もっと詳しく聞きたかった。
明日聞けるかなあ。

そして、長さん、優子さんと帰りの電車に乗っているとき、
今度優子さんと一緒に二郎に行く約束をしました。
ふふふ。

他にもいろいろあって、
何だかあったかい気持ちでいっぱいです。
定演が近づくにつれて、六連に残りたくなりました。
兼任は厳しいと思うけど、やりたい。
まあまだ分かりませぬが。

明日は頑張る!
posted by きり at 21:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぱっぽー

今日はこれからGP!
六連定演へ向けてますます加速って感じですね。

ここまできたらもう愚痴を書くのはやめようと思いました(笑)

みんなに気持ちよく歌ってほしいと思うばかりです。
その環境づくりが私たちの仕事ですから!

らららん♪
posted by きり at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

がぁぁーん

もういいです、自虐的って言われようと。

だってだって・・・、事務局員はお弁当出ないなんて・・・。
泣けてくるよ。

まあアカデミーの沢田君は弁当係なのに弁当もらえないことを今日知ってかなりショックを受けてました。
「え〜、俺自分が食べたいやつを選んだのに〜。エビフライとか。てか誰のために仕事してたんだか」

そしてそれを聞いたGHのあゆみちゃんのコメント
「あわれ・・・」

素敵☆

あ、そうそう、ぜひ理事長のお疲れ様カードにメッセージを書きたいって人は私まで!
もちろんマネージャー・会計・書記さんへ書きたい人も!

絶対みんなから書いてもらえたら嬉しいですよ!!
だってただでさえ六連は相手の顔がみえないですから。
でもそんな顔の見えない300人のために必死なんですから!

ときには誹謗中傷されながらも、代表委員をはじめ東京文化会館の人・合同曲の先生・オケの人たち・ステマネ・ロビマネと連絡をとったり・・・、サブマネの仕事をサポートしたり・・・、当日は本部で文化会館からの要望やお客様からの苦情やタイムスケジュールの遅れとか、すべてに対応したりするんですよ。
まじ尊敬じゃないですか!
それでお弁当ももらえないし。←私が気にしてるだけか(笑)

ってわけです。
ぜひ一筆を。

ここで六連トリビア。
・アカデミーにはメーリスがない
・GHの樋本先生の「樋」はしんにょうの点が2つ
・アカデミーの久邇先生の「邇」はしんにょうの点が1つ
posted by きり at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

やったね♪

今日、私のブログは自虐的だと言われたのでプラスのことばかり書いてみます。

駒練に一年生も上級生もたくさん来ていた♪

ハングルが休講だったので特練に出れた♪

今日初めて柏葉に来た一年生が結構いた♪

そしてそして、なんと!
森本さんが「ぎゅぎゅっとみかんのアイスバ〜」って言ってくれた♪♪
感動☆
今まで聞いてきた人の中で一番低かった!


ここからは普通のテンションに戻して・・・。
今日はモツレクの通し。
一年生がアルトっていいな、アルトにいきたいって思ってくれるようにと、頑張って歌いました。
関係ないけど、浜田山駅に「A LOT」と書かれているのを見るといつも「ALTO」だと思ってしまう。
こりゃ依存症ですかね(笑)
posted by きり at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

流行ったも〜ん

なんでこう直前になっていろいろ出てくるんだろー。
まあどんな仕事もそうだけれど。私の小さい脳みそではパンクしちゃうよ。

やるべきことを箇条書きするみんなの気持ちがやっと分かりました。

でもでもプラス思考!
定演当日お弁当が出る!!!
しゅわっち☆
posted by きり at 03:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

ぴゅ〜

あたふたあたふた

の〜〜ん

じわじわ

っていう気分です。←怠けすぎ

最近、深瀬さんが言っていたことをだんだん理解できるようになってきた気がします。
でもきっと深瀬さんは私以上に切実に感じていたんだろうなーと想像します。

これはこれで違う楽しみがありますよね。

ど〜んと来い!・・・・・ってほどの器量はありませんが。

考えてみると理事長ってすごい役職です。
だって柏葉でいえばマネージャーと定演委員長を兼任しているようなものですから。
もちろん組織の性質は全然違いますが。
でもってサブマネの仕事も全部把握して・・・、代表委員との連絡も密にして・・・、大きな大きな責任がある。
絶対睡眠時間削られまくりに違いありません。
私も頼ってばかりいてはいけないと思いつつテキパキ仕事ができないことに苛立ちを覚える今日この頃。
しくしく。
posted by きり at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかった!

「オセロが一度にたくさん裏返るように、事柄がつながって分かることがある」って聞いたことがありますが、今日はまさにそんな日でした。

でも以下の文章を読んでも決して私の人格を疑わないでください。
私は歌のことを真剣に考えているだけです。


最近、間接的に「歌の上手さとエロさには相関関係がある」ということを聞きました。
まあこれだけでも思い当たる節がたくさんあるので納得していたのですが、今日の出来事とつながったのでこれを書いているわけです。

あ、でもこの言説は「歌にエロさを反映させる方法を身につけている(敢えて知っているとは書かない)」という前提条件があってのことだと思うんですね。
だって世の中にはただエロいだけで歌が上手くない人はたくさんいますから。

ちょっと話が飛びましたが、ここでいう「エロさ」っていうのは志田先生がおっしゃっていた「おしてはかえす波・風」「目に見えない自然界のエネルギー」とつながるものだと思います。
自然界の大きな力のうち、人間が本能としてもっているものがきっとそれなんですよね。
「エロい」っていうのは現代的な表現であってちょっと不適切ですが。

そしてそれは今日の個人VTで私が注意されたこととも関連するんです。
「あなたは歌を体の表面でつくりすぎる。頭蓋骨に響かせよう、口の奥をあけよう、ちゃんとしゃべろう、リズム通り歌おうと一生懸命。でもそれは今日で終わり。これからはもっと体の中からいろんな息をブレンドして声に色をつけていくようにしなさい」と。
ふむふむ。

やっぱり上手い人は歌声・歌い方だけじゃなく息の吸い方からして官能的ですよね。
非日常的世界(周縁)の聖の部分にある芸術は、結局そこに集約されていくんだろうなと思います。
私は陶磁器が好きなんですけど、陶磁器の輪郭が描く曲線を見てついついため息をついてしまうのも同じ原理なんでしょう。

だからこそ、「人間は歌う動物だ」って言えるんですよね!
全く交流がなくても、それぞれの村で歌や踊りは生まれる。

何か文三ちっくですねー。
うーん、言葉にするのは難しい。
なんかこの表現じゃだめじゃんとか、指示語多すぎだよ(「それ」とかいって逃げてる)みたいなところもありますが、私の文章力の無さはこれからの課題です。

そうそう、また話が戻るんですけど、選挙のときもあったように「歌ってみせる」必要性がここからくるんだと思います。
だってそういう部分を言葉で表現するのは難しいじゃないですか。
私もアンサンブルグループのために頑張ろうという感じです。

つらつらと書いてしまいました。
変なところからトラックバックされないことを祈るばかりです(笑)
posted by きり at 01:41| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

しゅわっち・パート2

今日は合同練。
喉で押して勝手に歌っちゃいました。
特にエ母音。
反省。
しくしく。

この前の水曜日の正規練頃から、出しやすい音域が一気に3度くらい低くなりました。
月曜日にやった低音練習の効果?
一時的なものかな?
今まで苦手だった音域が急に出せるようになって不思議な気分。
でも今まで出しやすかった音域は出しにくい。
う〜ん、もっと自在に操りたいよお。

そういえば!
今日はペットが「しゅわっち」って言いました。
夫と一緒に連発してたから言葉を覚えたのかしら〜(笑)

合同練後の代表委員会で、「事務局員は定演当日、リハも練習もぜ〜んぶ出られません。発声はトイレでやってね」(←ちょっと誇張あり)みたいなことを言われまじショックでした。
鬱々として駅まで行ったら偶然やすな氏とともちゃんに遭遇。
バカみたいに笑っていたら気分が晴れました。
本当にありがとう〜

そしてシャッターを下ろした店が並ぶ浜田山商店街を歩きながら「鬱々としてたって仕方ないじゃん!」って叫びました。
トイレで発声するのとどっちが恥ずかしいかな・・・。
まあいいや。

実際私はあまり仕事してないし、四役(理事長・マネージャー・会計・書記)の方々の苦労を考えるとそんなこと言っていられませんよね。

自分だけ駄々こねるのはワガママってもんです。
まだまだ自分の幼さに呆れる日々ー。
posted by きり at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

まったりな〜♪

バイト始めたっピー(キスケ調に読んでね)

はっ、おじゃる丸の話といえば・・・。
いつの間にか電ボの声変わったよねぇ。
びっくり。

私はもちろん金ちゃんのファンです。
実際いたら絶対波長が合いそうな気がする。
「〜ですぅ」とか。
まあレポートに追われてイライラしているときは会いたくないかも(笑)
そしてあのファッションセンスには脱帽です☆

あと貧乏神もかなり好き!!
ひよひよしてて切なげな感じが良い。
かわいいし。
手乗り貧乏神とかやってみたい。
そして指でつんつんするの。
きゃー。

注)私は決して怪しい者ではありません。

そうそう、やっとバイトが始まったんですよ。
小論文の添削。
で、万年筆を購入。なんか大人な気分。
文章力ないのに大丈夫かねえ。
でも答案はツッコミ所満載で面白いです。
「そこに話もっていくかよ」みたいな。
全く知らない高校生の体験談や主張を読むのって意外に楽しいねえ。
これやっていくうちに自分の文章力upにつながればなあ。
posted by きり at 19:28| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

とろりん

今日は朝から髪にケチャップをこぼしたので少し気分がブルーでした。

まずは駒場へ行って六連レクのためにバレーコートを予約。
みなさん、新歓合宿の夜通し明けだけど来てくれますよね!
って無理は言いませんが。

私も夜通し明けでちゃんと審判できるかなあ・・・。

そして駒練までにチャイ語の予習をしようとしたら、家に電子辞書を忘れてきたことが発覚。
があぁーーーん。
図書館の辞書を使ってやりました。
紙の辞書だと面倒かなと思っていたけど、意外によかった。
ていうかやっぱり紙の辞書のほうが寄り道できて(たまたま同じページにあった漢字の意味に驚いたり)良いなあ。
いつか買おうかな。
2年生のうちに中国語検定試験とか受けたいし♪
まだまだ春休みで劣った分取り戻せてないけど(笑)
posted by きり at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。